Blog&column
ブログ・コラム

洗面室をきれいに見せる収納のコツとは

query_builder 2022/03/28
コラム
16
洗顔や歯ブラシ・ヘアセットやメイクなど、なにかと用途の多い場所である「洗面室」
家族みんなが使う場所だからこそ、物をきっちり収納して素敵な空間にしたいですよね。
この記事では、洗面室をきれいに見せる収納のコツをご紹介いたします。

▼洗面室をきれいに見せる収納のコツ
■必要のない物は置かない
洗面室はただでさえ収納場所が少ない空間なので、必要のない物は置かないようにしましょう。
次はいつ使うか分からない化粧水や香水などは、思い切って処分する決断も必要です。

■見せる収納を取り入れる
物をうまく隠すだけが収納ではありません。
洗面台の横の壁などに棚を設置して、あえて見えるように収納してみましょう。
よく使うものを箱や瓶に入れて棚に置くと、おしゃれで便利な空間になりますよ。

■色を統一させる
洗面室に置いている物の色をある程度統一させると、すっきりとした印象に近づきます。
タオルが見える位置に収納されているのであれば、まずはタオルの色から揃えてみましょう。

■収納容器を統一させる
洗面室の収納容器の色や形が不揃いだと、ごちゃごちゃして見えてしまいます。
容器のサイズは分けても、容器の色・形は統一させましょう。

■収納ボックスを置く
洗面台の横にスペースがある場合は、たくさん収納できる「収納ボックス」を置くと良いでしょう。
収納ボックスがあると、生活感がでやすい洗剤やタオルも収納できます。

▼まとめ
洗面室は比較的狭い空間なので、必要のない物は置かないようにするだけでも整理整頓しやすいでしょう。
また、見せる収納を取り入れたり収納ボックスの色や形を統一させることで、すっきりとした空間になりますよ。
株式会社クオリティライフでは、収納スペースを増やすなどの内装工事にも対応しております。
間取り変更や水回りの工事なども、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE