Blog&column
ブログ・コラム

コンセントの数や位置の決め方について

query_builder 2022/04/08
コラム
18
コンセントの位置が使いづらい」「部屋に対してコンセントが足りない」と感じたことはありませんか?
コンセントの位置を間違ってしまうと、生活しづらくなる原因の一つになりかねないですよね。
今回は、そんなコンセントの数や位置についてお話しします。

コンセントの数や位置について
■生活スタイルに合わせる
人それぞれ生活スタイルが違うため、通常コンセントが必要のない場所にコンセントが必要が方もいます。
そのため、自分の生活スタイルを把握し、どこに必要かをしっかりと決めておくと良いでしょう。

コンセントの数の目安
生活スタイルに合わせるといっても、ある程度の目安があります。
一般的には、2畳に1個のコンセントがあると便利でしょう。
キッチンだと少し多めにあると使い勝手がよく、洗面所やトイレは1~2個あれば十分ですよ。

コンセントの位置
コンセントの位置は、使う家電によって高さを調節すると良いでしょう。
例えば、エアコンなどは高い場所に設置するため、高い位置にコンセントを設置します。
掃除機などを使用する場合は、低い位置が良いでしょう。
また、洗濯機や机まわりであれば腰の高さにする必要があります。
しかし、高齢者や身体の不自由な方であれば、標準的なコンセントの高さでは使いづらい場合もあります。
生活する方に合わせて、最も快適な場所に設置する事が大切ですよ。

▼まとめ
コンセントは、そこに住む人の生活スタイルに合わせて、数や位置を選ぶと良いでしょう。
また、コンセントを設置する高さにも気を付ける事でストレスなくコンセントを使うことができます。
当社では、コンセントの設置に関して具体的なアドバイスも行えます。
プロの目線で、適切なコンセントの位置などをご提案できますので、是非ご相談ください。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE