Blog&column
ブログ・コラム

ウッドデッキの取り付けにかかる費用とは?

query_builder 2022/05/22
コラム
24
「ウッドデッキを取り付けたいけれど、費用が気になる」という方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、ウッドデッキの取り付け費用について見てみましょう。

▼ウッドデッキの取り付けに関する費用
ウッドデッキを取り付けるにあたっては、いくつかの費用が発生します。

■本体の費用
ウッドデッキの取り付け費用の大半を占めるのが、本体の費用です。
ウッドデッキは樹脂製と天然木の2種類があり、どちらが安いとは一概に言えません。
天然木のウッドデッキは、木材の種類によってピンからキリまであるからです。
安い木材なら、樹脂製のウッドデッキより安くなることもあります。
一方で高価な木材は、オーダーメイドに近い工事が必要で、費用が高くなるのは必至です。

■加工費
ウッドデッキを設置するには、それぞれのお宅のスペースに合わせた資材の加工が必要です。
階段や囲いも取り付けるとなれば、当然のことながら加工費用も増えていきます。
ただし、費用を抑えようと最小限の工事にするのは考えものです。
後になって「やはり目隠しの囲いを取り付けておけばよかった」と、後悔する羽目になりかねません。
出来上がってから後悔しないように、最初にしっかりと検討しておくことをおすすめします。

■施工費
施工費は工事に携わる職人の費用、いわゆる人件費です。
人件費を抑えるために職人は1人でいいかというと、そうとも言えません。
職人と言えども、1人でウッドデッキを組み立てるのは大変だからです。
設置に日数がかかれば工事期間が長くなり、それだけ1日当たりの人件費が増えます。
それならば2人か3人がかりで仕上げてもらった方が、施工期間は短くて済むでしょう。
信頼できる会社なら、適切な人数で取り掛かってくれるはずです。
不当に高い金額でなければ、この施工費は削れないと考えておいた方がいいですね。

▼まとめ
ウッドデッキを取り付けるには、最低でも3つの要素の費用がかかることがわかりました。
見積もりを出してもらい、予算内に収まるかどうかを検討してみてはいかがでしょうか。
弊社は東京を拠点に、さまざまなリフォーム工事を承っております。
見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE